アサシンがやれる事
とあるアサシンの落書き帳(コメント承認制なのでこちらでお断りするコメントもあります)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第十一弾
短歌集第十一弾です

またまた久しぶりの更新です

作成スピードが極端に悪くなってきた…
自分との闘いでしょうかね?
感性のおもむくままで作ってきたけど中々できあがりません
難しいとこです




バージョン11.01
短歌111.01

君だけを
求めて想う
我一人
許されるなら
共に歩まん






短歌112.02

願っては
君の許しを
願っては
ただひたすらに
後悔だけを






短歌113.01

クリスマス
遠い記憶に
写る君
サンタにもらい
笑顔が咲いた






短歌114.01

道を行く
貴女と一目
すれ違う
気付いた時に
想い気付かず






短歌115.01

乙女達
思いを想い
添い遂げよ
硬い意志をと
数多の時に






短歌116.01

若人よ
野心を胸に
今を耐え
この時がくる
野心に触れる






短歌117.01

いつまでも
本当の事
嘘ついて
隠してるよね
本当の事






短歌118.01

他の人
自分を写す
鏡かな
何を隠さん
全てが鏡






短歌119.01

言わないで
わかっているよ
君の声
トーンで分かる
今のご機嫌






短歌120.01

咲き誇れ
命の限り
咲き誇れ
使命と感じ
命の花よ







スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2005 アサシンがやれる事. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。