アサシンがやれる事
とあるアサシンの落書き帳(コメント承認制なのでこちらでお断りするコメントもあります)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短歌集二十五弾
相変わらず短歌ばっかり謳ってますなぁ、他のも考えねば…

何かフィット感があるからやめられない~
251.01
君の影 追い求めては 過ぎる時 見えたと思い 消え行く影よ

252.01
夕暮れと 定めた時で 見切り付け 定めし風よ ぬくもり遠く

253.01
願いかけ 何を想いて 憂いては 戦乙女は 勝ち星揚げて

254.01
覚めてゆく 儚き時と あの時と 鏡を見ては 人の心と

255.01
言の葉は 何を紡ぐは 幾千の 汝想いし 共に選ばん

256.01
貴方をと 虚空の夢に 思い出を 漆黒の宇宙 映写機から

257.01
夢の中 現れ消えて 残影が 残るが如く 恋の魔法を

258.01
手紙投げ 思い綴りて 涙して そんな一枚 積み重ねてて

259.01
流れてく ノイズの如く 当たり前 ノイズは想い ホントは共に

260.01
数多散る 響くは想い 果てはなく 射抜くは力 夢は生きよと
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2005 アサシンがやれる事. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。