FC2ブログ
アサシンがやれる事
とあるアサシンの落書き帳(コメント承認制なのでこちらでお断りするコメントもあります)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短歌集第二十弾
短歌集第二十弾

200首を超えました思いついても以前と同じ様な短歌がちらほらとしてきた感じです
多分前とは違うだろうと思って発表してます、確認はしていませんが…(メンドクサイ
同じのがあったら指摘をして下さい(セルフかいっ!)なんとか肉付けした部分を変えますので
それではお楽しみ下さい


バージョン20.01
201.01

最後だけ
最後だけでも
迷ってて
気持ちが焦り
選べぬ道へ







202.01

逢いたくて
ただ逢いたくて
名前呼び
君を信じて
思い出溢れ







203.01

君だけと
一緒に居る
そんな事
言葉を交わす
幸せな日々







204.01

何時の日か
夢は叶うと
時を見て
可能性だけ
見つめ続ける







205.01

重ねよう
言葉の色を
見れたなら
どんな色かな
新しい色に







206.01

君の傍
何時までいれる
淡い恋
傍でなくとも
思いは傍に







207.01

ありがとう
言葉足りずに
伝わった
嬉しく思う
夢だと知らず







208.01

永久に
想う涙に
散り行くは
時の狭間で
戦う定め







209.01

月明かり
見える世界は
灰色の
人の業とは
生きるしらべと







210.01

手のひらで
青く燃えゆる
ラブレター
想いと共に
灰と化してた
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

KAZAMA | URL | 2010-09-02-Thu 22:55 [EDIT]
 こんばんは!
遅くなりましたが短歌
200首越えおめでとうございますm(__)m
個人的には172.01と202.01の歌がお気に入りです☆
過去に?経験した気持ちそのままです。切なくてでもいとおしい
Copyright © 2005 アサシンがやれる事. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。